So-net無料ブログ作成
検索選択

もうすぐ工事再開 [家づくり]

建築家Yさんからメールが来た。
「来週末には現場が再開するので・・・」とある。
そうか、もうすぐ8月も終わるんですね。
気がつけば、甲子園もあと決勝を残すのみだし
セミもツクツクホウシが主流になっているし
永遠に続くかと思われた軽井沢の家の工事自粛期間も、もうすぐ終わり。

工事が再開したら、あっという間にできてしまうんだろう。
なにか決め残したことはないかなー。

予算となかなか折り合いがつかなかった床材は
工務店のおすすめマテリアルのなかで
床暖房対応の、無垢のタモ材がみつかった。しかも希望の無塗装だ。
ウレタン塗装の冷たい肌触りが嫌なので。

壁は珪藻土のクロスだ。
本当は左官仕上げの珪藻土の壁にしたかったのだけど
バジェットの問題で断念。
自分たちで塗ろうと思った時期もあったが
「そんなヒマ、gotazo家にあるわけないでしょう」という
Yさんの意見で却下。はい、ごもっとも。
でもって、珪藻土でできたクロスを採用することになった。
左官仕上げっぽいテクスチャーになっていて、なかなかいい。
もっとも、ガラスが多用されている我が山荘、
あんまり壁の部分がないのであった。

あーはやくできないかなー。

ところで今日はダスキンさんのお掃除の日。
毎回思うが、どうしてこんなに部屋がさっぱりするんだろう。
全体が薄くカンナをかけたみたいに、まっさらになる感じなのだ。
これを見ると、
自分は人にお掃除をしてもらうためだけに、外で働くんでもいいなあ、と
しみじみ思う。

 

 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

Molly

gotazoさんちは無垢のタモ材なんですね。うちはナラ材になりました。
幅広のものがあまりなくて、選択肢が狭まりました。
塗装、私も無塗装にしようかなぁ。希望の色はむずかしそうなんですよねー。
珪藻土のクロスも触ってみたいです。

それから私も軽井沢に引っ越したら、人に掃除してもらうのがとっても楽しみに
なってきてしまいました(^^;)。
by Molly (2007-08-22 09:58) 

gotazo

Mollyさん
えーと、タモだったと思う^^;  
ちょっと木材の名前に自信がないのですが・・・。
アイランドキッチン&ダイニングテーブルのカウンターと
同じ素材にした、とYさんが言ってました。
アッシュ=タモ、ですよね。
ナラ材ってなんでしたっけ。オーク?

珪藻土クロス、厚さはあんまりないので
気休め程度の効果しかないかもですけれど。
by gotazo (2007-08-22 18:05) 

Molly

>ナラ材ってなんでしたっけ。オーク?

私も、あれ?何だっけ?と思ってググってしまいました。
http://www.fuchu.or.jp/~kagu/mokuzai/index.htm
確かにタモはアッシュで、ナラはオークでした!
オークって樫の木だと思ってたのですが、樫の木がブナ科コナラ属
だったのですよね(^^;)。
木そのものは好きでも、家を建てなかったら、あんまり興味は持たなかった
分野かもしれません。
by Molly (2007-08-23 10:28) 

gotazo

Mollyさん
木材の名前、おぼえにくいですよね。
輸入材と国産材とでも違う感じだし
それにたしか、サクラと何とかチェリーは
床材店で見たら、ずいぶん異なる印象を受けました。
by gotazo (2007-08-23 16:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。